2008年07月17日

 

まだまだ現役倶楽部2008年夏号は、小林幸子さんの表紙のおかげもあって、たくさんの新規読者の方から、毎日嬉しいお葉書をいただいています。

設置場所を拡大したことで、「今回初めて目にしました」という方が多いのも嬉しいことですね〜^^

というわけで、今回は設置協力をいただいているスーパーマーケット「グルメシティ」さんでの設置状況を中心にご案内します〜

幡ヶ谷.jpg
渋谷区は幡ヶ谷の駅前にある「幡ヶ谷店」です。
店舗入り口脇のラックで設置しています。


MIKAWASHIMA.jpg

続いて荒川区は仲町通り商店街にある「三河島店」。
「三丁目の夕日」を思わせるシブい商店街の中程にあります。
三河島周辺は、都内でも有数のコリアンタウン。
商店街の中には、ハングル文字のお店もたくさん見られました。
なお、商店街の中には旧小学校の跡地を利用して、荒川区立
の「生涯学習センター」や「シルバー大学」もあります。
まだまだ現役倶楽部のコンセプトとぴったりだったので、アポ
なしで伺い、夏号をご案内してきました(´∀`*)ウフフ


KOISHIKAWA.jpg

こちらは文京区の「小石川店」での設置画像です。
近くには「こんにゃくえんま」の愛称で有名な源覚寺などもあり、何となく落ち着いた雰囲気の街並みです。


なります.jpg

続いて、書店です。先日開業したばかりの地下鉄「副都心線」の「地下鉄成増」駅からもほど近い、ダイエー成増店の3階にある書店「アシーネ」さんです。設置開始から順調にハケています♪


ひもんや.jpg

同じくダイエー碑文谷店7階にある書店「アシーネ碑文谷店」です。とても目立つ位置にラックがあり、こちらもどんどんハケています♪

まだまだ現役倶楽部は、設置場所の拡大を積極的に進めています。
協力いただける場合は、「まだ現」ホームページ内の「設置場所アルバム」に画像を掲載し、お店のHPともリンクさせていただいております。

http://www.madagen.jp/album/album01.html

ご協力、どうぞよろしくお願いしますあせあせ(飛び散る汗)





posted by まだまだ現役倶楽部 at 01:57
Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

<    トップに戻る    >

 

この記事へのコメント
前略

「人体で最も狭小、密集箇所である胸郭出口部は人体の中で血流障害が発生、存在している可能性の最も高い箇所であり、実際に鋭角に分岐し且つ狭い鎖骨と第一肋骨の間を通過している鎖骨下動静脈は血管の圧迫障害による血流障害が好発しており、血圧上昇の主要な原因となっている胸郭出口部位での慢性的な血流圧迫障害を改善する手段は、安全で効率的な血圧コントロール手段、脳梗塞・脳卒中の予防手段、脳内及び全身の血流環境改善手段として期待以上の好結果を得られましたのでご報告させていただきました。」

高血圧から始まる脳梗塞、脳卒中は今後の人生のみならず家族の生活を変えてしまう大きな疾患です。一刻も早く皆様にお伝えしたいと考えメール送付した次第です。


詳細については何時までたってもパソコン素人のページではありますが、ご覧頂ければ幸いです。





Posted by 還暦研究者 at 2008年08月23日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。