2008年04月15日

 

豊島区の「名門」小学校だった時習小学校の跡地に大学が建ちました。
今、都内ではどんどん小学校の統廃合が進んでいるようです。


IMAGE_036.jpg


私の小学校時代は、4月には4クラスだったのが2学期からひとクラス
増えたり、ひとクラスあたりの児童数も40人ちょっとだったと記憶して
いるのですが、今春ピカピカの1年生になった甥っ子のクラスは、ひと
クラス30人足らずで2クラスだそうです。

ちなみに私が卒業した高校は、私の代が2期生という新しい学校だった
のですが、将来の少子化を考慮し、いつでも老人ホームに改修できる
よう、スロープやEVなど、バリアフリー万全の設計になっていました。

身近なところで少子化を感じたので独り言をつぶやいてみました。





posted by まだまだ現役倶楽部 at 10:16
Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

<    トップに戻る    >

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。