2008年05月09日

 

ごぶさたしておりました。
まだ現ブログ、ひさびさの更新です。

最近、ちょっと気に入っている入浴剤がありまして・・・

これまではシャワーだけで済ましていたことが多かったのですが、
この入浴剤を
使い出してから、ぬるめのお風呂に入浴剤をいれて、
バスタブ
(狭いのが玉に瑕なんですが・・・)に身を沈めながら、ぐったり、
・・・いや、ゆったりぼぉっとしているのがささやかな楽しみになっていたりします。

その入浴剤は


KNIEPP(クナイプ)

というドイツ製のバスソルトです。

岩塩を精製した天然塩にハーブ(薬草)のエッセンシャルオイルを
配合したもので、7種類の香りと効果が楽しめます。
ソルトには美肌効果、保湿効果、発汗効果があり、
ハーブエッセンスにはからだの血液循環を良くする作用があるそうです。

実際に、今、私が使っている

『カミツレ』

というバスソルトは・・・

カミツレ.bmp

「カミツレ」

キク科 別名:カモミール
カミツレの名ははドイツ語kamilleカミツレから
緩やかな鎮静剤に使われる



↑↑ 見たことありますよね。

「カサカサした肌に保湿効果を与える」とのことだったので
乾燥した時期には肌が「粉ふき芋」状態になる私としては、
まだ時期は早いものの、早いうちに手を打っておこうと考えたわけです。

で、実際に使ってみました。



ツルツルでした。本当に・・・
個人差はあるかもしれませんが、乾燥肌の私が初回からこれだけなめらかに
なるんですから、普通のひとはもっと良い効果が得られるんじゃないでしょうか。

1週間ほど続けていくと、ツルツル感だけでなく、しっとりした保湿感も出てきて
まさに驚きの効果でした。

ポイントは 38〜40℃ぐらいのぬる湯で30分ぐらいゆっくりと浸るのがよろしいようです。

ぜひお試しあれ。




タグ:入浴剤
posted by まだまだ現役倶楽部 at 15:46
Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

<    トップに戻る    >

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。